大多喜宇宙フェスティバル


4月6日(土)
大多喜宇宙フェスティバル〜平成最後の宇宙の声を聴こう〜が開催されました。

夢が叶った瞬間です♡
いつか、この場所でイベントを開催したい。
そう願い続けて早9年?(こちらに来て9年)
田舎にどうしたら、人を呼べるのかを考え続けて早9年!

観光業に携わりながら、どこか寂れた養老渓谷をどうにかしたい。そう思い続けて今日に至ります。

こんな日が来るのですね。

言い続けることって、本当に大事!と実感しました。
そして、自分が出来ない分野でも、協力者が現れて、
どんどん形になって行く。
最近そんな体験をしています。

Tokyo若者チーム×Local大多喜町チームで結成された
大多喜町を盛り上げようプロジェクト。

斬新かつ尖ったイベントにしましょう!
街を驚かせてやろうぜ?
宇宙作っちゃおうぜ?
山口 雄輝 (Yuki Yamaguchi)さんのアイディアは素晴らしい。
そして熱い!!

夜のライブ会場の企業様ワープステーション代表のTsunemachi Satoruさん。
演出の城間 純平 (Junpei Shiroma)さん。
空に浮かぶランタンが幻想的!素晴らしかった!!
やっぱりプロは違いますね!
あの空気感を作りあげていただいたことに感謝です。

そして、我ら大多喜町のリーダー@Takehiko Tsuchidaさん。

大多喜町の出店者さんに声をかけて頂き、きめ細かいフォロー&妥協を許さず攻め続ける姿勢には感無量!

私は、この主催者に着いていくことがやっとでしたが。
お手伝いをさせていただき、とても良い体験をさせていただきました。ありがとうございました。

それから、神様!!
快晴&桜満開
この後押しも忘れてはいけません。
次の日には、神主さんを呼び、
金神の滝の神様、山の神様にお礼を言いました。

多分、来年もやりますね!!
やりましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です